小顔になる方法をチェック!【ボツリヌス製剤の注射が最適】

小顔になる方法をチェック!【ボツリヌス製剤の注射が最適】

女性

メスを使わず小顔になろう

ボトックス注射はメスを使わず小顔になる方法として大変人気の施術です。メスを使わない分ダウンタイムはほとんど必要としませんが、施術後は敏感な状態になっている為、激しい運動など血行が良くなる様な行動はやめましょう。

医者

小顔整形は医者の腕が肝心

小顔になる方法のニーズは高く、美容外科では多くの小顔整形治療法が設けられています。自分の悩みの原因を特定し、一番効果的な治療方法を選択するのが重要ですので、タッグを組む医師は信頼できる人を選びましょう。

婦人

整形手術の種類

小顔になる方法には、メスで切るのと切らないで施術するやり方の二通りあります。メスで切る方法の代表的な物は、骨を直接削るエラ削りで麻酔を使うなど大掛かりです。対してボトックスは注射で筋肉を縮小させるので、あまり負担がありません。

費用を抑えて顔を小さく

看護師

施術の手順

可憐なフェイスラインになりたい時は、美容整形クリニックで用意されている小顔治療が魅力的です。その際、できるだけ費用を抑えたいなら、手術なしで小顔になる方法がピッタリで、これなら1回あたり数万円から10万円台で行えます。この小顔になる方法も目的に合わせて幾つかあり、張り出したエラの咬筋を解消したい場合は、ボツリヌス製剤の注射が最適です。費用は1万円前後から15万円前後ですが、高価格帯の美容外科は国の認可を受けた最高品質のボツリヌス製薬を使い、アフターケアも含まれているのが通例です。日本政府の承認を受けていないボツリヌス製薬なら、5万円前後でも受けられ、10万円を超えることは殆どありません。そして、脂肪が付いたぽっちゃり顔を小顔にしたいなら、脂肪溶解注射が打って付けです。この小顔になる方法では、1ccあたりの単価が1万円前後ですが、注入量は患者ごとで違うため、実際の治療費は人それぞれです。ただし、クリニックによりましては両頬で6万円という具合に、一律料金となっている場合もあります。しかし、料金設定が1cc単位の美容外科なら、購入分を好きな箇所に色々注入できることがあるので、費用を比較する時はその点も加味しましょう。また、1ccあれば概ね3平方センチから4平方センチは治療できるとされていますから、概算の目安にすると良いかもしれません。ですが、カウンセリングを受ければ治療費用を算出してくれるため、キチンとした金額を知りたい場合は、カウンセリングを受けるのがベストです。施術の前にカウンセリングや診察を受けますが、これはボツリヌス注射や脂肪溶解注射など、どの小顔になる方法でも共通です。診察では患者の要望を詳しく聞きながら、注入箇所や注入量などを決めていきます。質問も可能ですので、分からない点があれば納得するまで聞いておくほか、何か服用している薬があれば、その薬品名も伝えておきましょう。そして、化粧を落としてから麻酔をしますが、ボツリヌス注射なら氷で皮膚を冷やすだけの場合もあります。また麻酔が効くまでの間は、再確認のために、ドクターが注射箇所などを案内してくれるかもしれません。麻酔が効けばいよいよ注射ですが、エラの筋肉に対して数か所、分散して注入していきます。片側が終われば反対側のエラにも注射していき、もしもエラの大きさが左右で違う場合は、注入量を調節してバランスを整えてくれるのが通例です。注射するだけですから、早ければ1分も掛からずに終わり、長くても施術は10分程度となっています。脂肪溶解注射も施術時間はほぼ同じですが、この小顔になる方法では、注入薬により少しムクミが出るかもしれません。とはいえマスクが必要になるほど目立つことは殆どなく、腫れた場合でも、数時間ほどすれば自然に引いていきます。双方の治療とも入院は一切不要で、化粧やシャワーも当日からできるため、日常生活に大きな支障を与えません。クリニックよっては施術後にアフターカウンセリングがあり、術後の過ごし方や注意事項などが説明されます。しばらくの間、患部を強くこすることは厳禁ですので、留意点などはしっかり聞いておきましょう。

Copyright© 2018 小顔になる方法をチェック!【ボツリヌス製剤の注射が最適】 All Rights Reserved.